« 2012年5月7日 | トップページ | 2012年9月19日 »

2012年8月24日

2012年8月24日 (金)

「個人の不動産投資家への警鐘と逆転の秘策」の講演結果

賃貸住宅フェアで「個人の不動産投資は儲からない」主旨のセミナーを実施。
10時開場で10:10開始なので、「集まるのか?」と思っていたら、
10:05には満席、立ち見続出でした。ちょっと、ビックリ。
それに加えて、「私のこと知っている人は挙手で」に半数近く反応し、またビックリ。
最後に、「よくぞ、そこまで言ってくれた!あんたのような方…」と握手を求められ、感激。
これは慈善事業のようなものなので、こんな反応が非常に嬉しかった。
 
(以下、当日の資料の抜粋)
「儲からない不動産投資の逆転の秘策」プレゼン手元資料(7/24)
 アトラクターズ・ラボ代表 沖 有人(私の情報発信はFacebookで)
 
【騙される理由】
◇初年度は誰でも儲かる(単に減価償却の定率法によるトリック)
◇・・・・
 
【儲からない理由】
◇賃料収入は所得として合算されて最高税率まで搾り取られる
◇・・・・
⇒【逆転の秘策①】?????????????
 
【自宅マンションとの比較】
◇収益不動産は資産価値の下落>負債の減少なので、含み損が生まれやすい
◇・・・・
⇒【逆転の秘策②】?????????????
 
【不動産投資のウソホント】
◇不動産投資をやってはいけない人 八箇条
◇・・・・
⇒不動産投資するなら、まず自宅投資で成功すること
 
【参考資料】
◇沖が日経ビジネスオンラインに書いた「不動産投資の罠」と言うコラム(84万PV)
https://www.sumai-surfin.com/media/nikkeibp.php

|

【沖のマンション購入指南セミナーの結果】アトラクターズ・ラボ主宰

計3回に渡って、個人を対象に、自宅マンションで儲かる法則を明らかにしました。   
以下がアンケート結果ですが、これまでのセミナーの中でも一番評価が高いです。
満足合計96%、理解度97% 不満度0%です。
サンプル数は133です。

(アンケート結果)
Q1.満足度   
非常に満足  62% 
ほぼ満足  34% 
どちらともいえない  4% 
やや不満  0% 
不満  0% 
   
Q2.理解度   

よく理解  48% 
ほぼ理解  49% 
どちらともいえない  3% 
やや理解できていない  0% 
理解てきていない  0% 

(以下、内容)
■タイトル:「儲かるマンション、損するマンション」
■サブ:  ~住宅市場の仕掛け人が語る 賢い人は自宅マンションで儲ける~
■講師:アトラクターズ・ラボ 代表取締役 沖 有人
■主催:アトラクターズ・ラボ株式会社

■構成
1.個人の不動産投資は儲かる確率が5%しかない
2.マンション格差はこうして生まれる
3.10年で住み替えるのが正解のこれだけの理由
4.「経験と勘」の集大成としての7つの法則
5.第二の「不動産革命」が起こる

■メッセージ
日本の家計資産の67%が自宅である。
給与・退職金・年金が不透明な時代に、自宅の資産形成が最も確度が高い。
この7つの法則を守れば、住み替えながら資産形成できることの実証に成功した。
その方法と仕掛け人の次の一手を明らかにする。
それは、住宅市場にアービトラージを発生させ、確実に儲ける手段でもある。

アトラクターズ・ラボとしては、不動産の情報の透明化に向けて、今後も尽力する所存です。

|

« 2012年5月7日 | トップページ | 2012年9月19日 »