« 2010年7月7日 | トップページ | 2010年8月3日 »

2010年7月20日

2010年7月20日 (火)

スペインより強いチーム

■逆張りの予測

グループリーグの終わりの時に書いたように、崖っぷちのチームが決勝トーナメントで盛り返し、スペインが優勝し、3位にドイツが入った。

好調だった南米勢はウルグアイがBEST4に入っただけで、各種のジンクスは当たり、はずれもした。

このように大方の見方は順張りで、逆張りはしても根拠は充分でないことは明らかである。

■賃貸住宅市況も潮目を迎える

現在、賃貸住宅市況は悪いことは疑いようがないが、これまでの主たる元凶である需要の減退には歯止めが掛かり始めていることが多様なデータから読み取れるようになってきた。

そこで、将来予測を発表することにしたが、その結果は次の繁忙期に反転を始めるというものである。

市場関係者のアンケート結果にも合致するもので、半年以上先のことなので、空室調整をいち早く進めた一部の物件で基調が変化すると想定している。

リーマンショックから2年半、退去による一巡は収束に向かうであろう。

そろそろ逆張りの時期である。

自社作成の賃料インデックスもゴールデンクロスするまであと一歩のところまで来た。

賢くお金のある人には格好のタイミングである。うちはそういう人のアシストをしています。

■優勝して分かったこと

最後にスペインが優勝したことで世界一のチームがスペイン代表でないことが明らかになったのでお知らせしておきます。

世界一はスペイン代表7人を先発させ、これにメッシを加えたFCバルセロナでした、というのが今回のワールドカップのオチです。

補強ができない代表チームよりもクラブチームが強いことが証明されたものの、世界最大の祭典は楽しかったので、次回も南半球の冬でアグレッシブに闘ってくれることを楽しみにしています。

|

« 2010年7月7日 | トップページ | 2010年8月3日 »