« 2010年3月26日 | トップページ | 2010年5月30日 »

2010年4月7日

2010年4月 7日 (水)

ストックビジネスを軸足において

不動産業の中でもフロー(新規開発)とストック(既存)のどちらに軸足を置いているかでビジネスの考え方が大きく異なる。

うちはストックを中心に考えていて、たとえフローがゼロになってもやっていける体制を考えている。

住宅着工が未曾有の落ち込みを見せ、多くの不動産事業者が倒産をした。

フローはリスクテイクをしないとできないビジネスでありながら、リスクヘッジの方法が不動産においては非常に難しい。

そのために、うちもフローには軸足は置けない事情がある。

そうした事情以外にも、ストックビジネスに執着する理由がある。

ストックビジネスは長期的戦略が立て易いのに対し、フロービジネスは単発の仕事が成功すれば結果オーライで知見の積上げがほとんどない。言い方は悪いが、丁半博打のような乗りがそこにはある。

戦略があれば、そこにしかるべきマネジメントが存在し、それに対してコンサルティングしたり、マーケティングソリューションを提案することができる。

そんな考えをしているので、私はうちのクライアントを尊敬している。

とかく短視眼的になりがちな業界に対して、ストラテジックにマネジメントし、成功しようとしているのだから。

|

« 2010年3月26日 | トップページ | 2010年5月30日 »